インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーのイメージ 義歯でお悩みの方へ・・・ オーバーデンチャーによるインプラント治療がお勧めです。

総義歯の方で義歯が外れやすくて噛みにくいとお悩みの方に、本数の少ないインプラントで義歯をアタッチメントという特殊な金具でインプラントに止める方法です。
インプラントの本数が2本しかいらない為、上の歯を入れ歯にすることで、費用を抑えてインプラントの良いところも取り入れることができます。
また、骨がほとんど無く、骨造成など複雑な外科手術に対応できない患者様にもお勧めです。

以下のような状態でお悩みの方、一度ご検討下さい。
  • 入れ歯が安定しなくしっかりと食べ物を噛めない。
  • 入れ歯が歯ぐきに当たって痛い。
  • 会話をしている際、入れ歯が外れることがある。
  • 食べ物が詰まりやすい。
  • 経済的な面でで、インプラント治療が困難。
  • 骨の量が足りない為、インプラント治療が受けられない。
インプラントオーバーデンチャーなら・・・そんなお悩みを解決!!
  • 総義歯がインプラントで固定されるので、しっかりと噛めるようになります。
  • 2本のインプラントで入れ歯をしっかりと安定させることができ、今までのインプラント治療より治療費を大きく抑えることができます。
  • 自由に取り外しが可能なため、メンテナンスがしやすい。