インプラント症例ブログ

2018年6月 7日 木曜日

5/31 オペ記録

今日のオペは、上顎の両側サイナスリフト手術でした。
患者様は現在総入れ歯ですが、おいしいものをしっかり噛んで食べたい!という
ことでオールオン手術をされる決意をされました。
両側に骨がなくこのままの状態でインプラントを入れることが難しいので先に
骨を作るサイナスリフト手術をし、6が月後にインプラント埋入することになりました。
治療期間は長くなりますが、この先の長い人生の為にしっかり噛める歯を作っていきます!
  

投稿者 くわばら歯科医院 | 記事URL

2018年5月12日 土曜日

5/9 オペ記録

今日のオペは、右下の歯がない4番目から7番目にインプラント治療を行いました。
この患者様は、入れ歯が嫌でおいしいご飯をしっかり食べたいという希望で
インプラントを行いました。
手術時間も予定より早めに終わり患者様も「思ったより楽だった」と言っておられました。







投稿者 くわばら歯科医院 | 記事URL

2018年4月24日 火曜日

4月21日オペ記録

今日のオペは前歯のインプラントでした。



右上の2番の歯がグラグラするという症状で来院されました。
保存不可の為、抜歯して両隣の歯を削りブリッヂにするか入れ歯を使うかインプラントをするか
相談しインプラント治療を選択されました。
今回の手術は、抜歯と同時にインプラントを埋入しました。
歯の状態が悪い期間が続いたので骨も少なくなっていました。なので、インプラントを埋入
してから骨を足す手術も併用して行いました。

投稿者 くわばら歯科医院 | 記事URL

2018年4月13日 金曜日

4/11 オペ記録

この日のオペは前歯のインプラントでした。
前歯は一番見える歯なので審美的にも満足いただけるように治療計画は
より慎重に行っています。
この患者様は骨が残っていたので埋入後、約半年待時させて審美機能を改善
するためにCTG(歯茎の移植)を行う予定です。
どうしても歯を抜いた後は骨とともに歯茎もへこんでしまいます。
それを改善させて審美性を保つために行います。


投稿者 くわばら歯科医院 | 記事URL

2018年3月16日 金曜日

3/10 オペ記録

今日のオペは半年前に抜歯したところにインプラントを埋入しました。

当院のオペはノーベルバイオケア社のサージカルガイドを使用してオペを
行います。
これを使用することでより正確にインプラントを埋入することができます。

   濃い青の部分が設計したインプラントで水色が実際に入れたインプラントです。
                   正確に埋入できました。

投稿者 くわばら歯科医院 | 記事URL